走る・登る・食べる

アクセスカウンタ

zoom RSS 小郡市 牽牛社「老松宮」

<<   作成日時 : 2018/07/07 19:58   >>

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 4

牽牛は天の川の対岸に…!

画像


「七夕神社」と
宝満川を隔てて建つ「老松宮」

「「七夕神社」から宝満川をはさむ対岸にかつて「牽牛社」が建立されていました。牽牛・織女が天の川に隔てられ、年に一度だけ7月7日の夜に出会うという故事にちなんで七夕神社の対になるものとして建立されたと思われ、西暦1200年〜1300年の鎌倉時代の建立との説もあります。
この牽牛社は、水害と周辺の圃場整備のため大正12年に稲吉地区にある老松宮に移され、合祀されました。
この老松宮には織女神と相思の仲の「犬飼神」の木像が祀られています。
普段は見ることができませんが、「犬飼神」は、高さ、41cm、横幅24.5cmの彩色された人物像で、牛とともに立体的に彫られています。
宝満川を天の川に見たて、織女と牽牛を配する古代人の信仰のロマンが感じられます。 」

※ 小郡市観光協会HPより

画像


地図を見ると七夕神社の真東にありますね。

画像


画像


画像


画像


一の鳥居

画像


画像


二の鳥居

画像


画像


画像


御祭神:菅原道真公
合 祀:犬飼神

ところで
牽牛=牛飼い
犬飼神?

画像


画像


画像


年代物の絵馬が飾られています。

画像


宝満川を天の川に見たて
織女と牽牛を配するという
七夕のロマンを感じる神社です。

ここで復習
織姫(織女)と彦星(牽牛)は一年に一度しか会えない夫婦です。
雨の日には
カササギが翼を並べて天の川に橋を架け渡してくれます。
そのカササギ発見!

画像


カササギはツガイでいることの多い鳥です。
熊本ではあまり見かけないのですが…
佐賀や福岡県中部ではよく見かけます。

画像


画像


「カチカチ」といった独特の鳴き声からカチガラスなどとも呼ばれます。

仲の良いカササギが二人の橋渡しをする…
よくできてますね。

七夕伝説に 思いをめぐらせ



昨日7月6日の大雨はこの地域が特にひどくて
天の川に例えられる宝満川も増水して
ショッピングセンターが浸水したりの被害がでました。
もしかしたらこの神社も浸水したかもと心配しています。
私の娘たち一家も近くなので不安な夜を過ごしたそうです。

ちょっと公開するのを迷ったのですが…

本日も星空は見えそうにありません。
空ではカササギが橋を架けてくれているでしょう。
被災された方にはお見舞い申し上げます。
そして復旧を願っています。
大雨特別警報が出ている地域の方は
注意し早め早めの避難行動をとってください。

老松宮
福岡県小郡市稲吉地区

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 54
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

コメントをいただきましてありがとうございました。
七夕神社ですか。
めっちゃ良さそうなところですね。
是非行ってみたいです。
今日は七夕ですが、大阪はもうずっと大雨です。。。
トトパパ
2018/07/07 20:45
トトパパ様
コメントありがとうございます。そしていつもたくさんの気持玉ありがとうございます。せっかくの七夕も日本各地大雨で被害も出て大変でした。こちらの宝満川も前日かなり増水して大変だったようです。七夕神社の七夕は8月みたいですけど…。七夕伝説、織姫と牽牛とカササギをまとめて見ることができました。
tor
2018/07/08 20:24
昔話ではカササギなんですが、あまり見ない鳥ということで、こちらでは星座になぞらって白鳥にすり替わったようです。
河北潟でつがいが居たということでニュースになりましたが、こちらでは見られない鳥で、実物は見たことがないんです。。
つとつと
2018/07/09 10:02
つとつと様
前回は七夕神社だけだったので今回は天の川を渡ってみました。カササギは私も熊本では1回見ただけですが、こちらへ来る機会が多くなり普通に見ることができて驚いています。この地方の個体は17世紀に朝鮮半島から人為移入されたものが起源ともいわれています。カチカチと独特の鳴き声です。そこから呼ばれるのか別名「カチガラス」とか。
tor
2018/07/09 20:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
小郡市 牽牛社「老松宮」 走る・登る・食べる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる