走る・登る・食べる

アクセスカウンタ

zoom RSS 沼山津神社

<<   作成日時 : 2018/01/06 21:34   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年熊本地震で被害の大きかった沼山津地区の氏神様

年末年始で体重増加
3連休初日は好天に恵まれ
久々に長い距離を走ってみようと計画

ところが
朝から色々と有りまして・・・
夕方になってしまいました。

暗くなる前に戻ってくることができそうなコース。
熊本地震後初の沼山津神社へ。

震災後は被災状況や
被災者の方々の事を思うと
とても走る気分にならなかったので・・・
久しぶりです。

画像


この神社は
熊本市でも地震の被害の大きかった沼山津にあります。
震源の益城町の隣になります。

震災直後は倒れた家屋が多くありましたが
今は解体も進み、更地になったり
新しく家が建ったりして
復興の歩みを進めています。

画像


画像


一の鳥居。
震災前は石造りでしたが木製で復旧。

画像


画像


狛犬は大丈夫だったのでしょうか?

画像


二の鳥居も石から木へ。

画像


柱は
残った石に木を継いでいます。
柱は折れて根元は残ったのでしょうね。

震災の記憶として後世へ伝えられていくのでしょうね。

画像


まだ震災の爪痕が残っています。

画像


画像


石段を上った所の狛犬。

画像


画像


由緒を記すものが見つからないのですが・・・

画像


400年の記念碑があります。

画像


改築記念碑は
この傷つき具合から
震災で倒れたのを再度載せたのでしょうね

画像


こちらは新築記念碑。

画像


平成3年の台風19号により倒れた木の巻き添えにあったそうです。
古そうに見えたけれど平成産まれの拝殿です。

画像


ご神木でしょうか
東側に楠の大木があります。

画像


熊本市の指定保存樹木が9本もあります。
道路と住宅地に囲まれてますが
小さな鎮守の森の中といった感じの境内です。
静けさを感じます。

画像


ちょっと神社の事がわかります。
聞くところによると
嘉島町の浮島神社の分霊とのことです。
御祭神は
イザナギの尊
イザナミの尊
になりますね。

以前紹介の浮島神社
http://tor5555.at.webry.info/201611/article_25.html

画像


画像


画像


画像


画像


子供相撲があるのですね。

画像


土俵がありました。
境内に土俵がある神社ありますね。

祭りのとき
その年の農作物の収穫を占う神事として行われた
奉納相撲。
こちらでは
秋祭りに収穫に感謝して
子供たちが相撲を奉納する
というか村人たちの
娯楽の意味合いもあったのでしょうね。

画像


画像


画像


画像


こちらは裏の神社駐車場入口の狛犬。

画像


ここにも震災の爪痕が残っていました。

神社入口には

画像


画像


地震など無かったかのように
水仙が咲いていました。

花言葉は「うぬぼれ」
「自分の力を過信してはいけないよ!」
との自然界からの警鐘がこの地震だったのでしょうか?

皆で助け合いながら
復興へ向かっています。

台風の被害からも
地震の被害からも復興した
沼山津神社。

氏子の方々の地震からの復興を見守ってください。
(ちょっと涙モード)



沼山津神社
熊本市東区桜木2丁目16-53

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
沼山津神社 走る・登る・食べる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる