走る・登る・食べる

アクセスカウンタ

zoom RSS 「キャロリング」を読んで

<<   作成日時 : 2018/01/04 20:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

「倒産、離婚、借金・・・。逆境の中で、奇跡は起きるのか?」

と帯に書いてありました。

画像


画像


「クリスマスに倒産が決まった子供服メーカーの社員・大和俊介。
同僚で元恋人の柊子に秘かな思いを残していた。
そんな二人を頼ってきたのは、会社に併設された学童に通う小学生の航平。
両親の離婚を止めたいという航平の願いを叶えるため、
彼らは別居中の航平の父親を訪ねることに――。
逆境でもたらされる、ささやかな奇跡の連鎖を描く感動の物語。」


※ 裏表紙より

有川浩さんの作品です。

クリスマスまでに読み終えたかったのですが・・・
年末年始は孫たちとの遊びに付き合って・・・

一気に読み終える予定が
細切れで
やっと読み終えました。

ネタバレしない程度に

クリスマスを前にして倒産することになった子供服メーカー。
そこに務める
元恋人柊子と大和。
航平と離婚へ向かう両親。
母親圭子は航平と海外へ行く事に。
父親祐二は坂本整骨院の冬美院長に熱をあげ。

その整骨院に地上げで登場する
闇金「赤木ファイナンス」。
その使えないおまぬけな社員達。

それらの人々が誘拐事件に巻き込まれていく・・・
コメディのような誘拐事件は
有川浩さんらしい結末。

この事件で
クリスマスに
航平の両親は復縁するのか・・・?

「ハルジオンとヒメジョオンの見分け方って覚えている?」
「春は桜色、姫は純白」

柊子と大和の仲は・・・?

有川浩さんらしいあたたかい話でした。

キャロリング
有川浩 著
幻冬舎文庫

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「キャロリング」を読んで 走る・登る・食べる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる