走る・登る・食べる

アクセスカウンタ

zoom RSS 信仰の山「祖母山」

<<   作成日時 : 2017/09/06 20:19   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

名前の由来と山頂の祠

祖母山
誰のおばあちゃん?

祖母山は、標高1756m。
一時は九州本土最高峰かと思われた時代も・・・。
実際は第3の山です。

日本書紀では
「日向の襲の高千穂の添の山峯」。

神武天皇が東征の際、
豊後沖で暴風雨に襲われました。
命が添の山峯に向かって
海が静まるように祈ると祖母の豊玉姫が現れ
海を静めてくれたそうです。
そこで山の名前を祖母山と改めたそうです。

祖母山頂での記念写真は

画像


このアングルで撮ることが多いのですが
実は

画像


3つの石の祠があります。

登山のたびに
漠然と
山名の神武天皇の祖母「豊玉姫」を祀っているのだろうな・・・?
と思っていました。

山頂は大分(豊後)と宮崎(日向)、の県境です。
それぞれの県にある神社の上宮と思っていました。

では麓にある下宮は?

大分県側にある
一番大きな祠。
山頂写真の主役。

画像


何やら文字が彫られています。

画像


画像


悲しいかな
読んで理解することができません
落書きみたいなのも混ざっていたりして・・・

大分県竹田市に鎮座する
健男霜凝日子神社(たけおしもこりひこじんじゃ)
の上宮らしいです。

【祭神】
健男霜凝日子神
(配祀)豐玉姫命 彦五瀬命 大太夫夫婦 花乃本姫
(合祀)大山祇命 奧津彦命 奧津姫命 少名毘古那神 猿田彦命
    菅原道眞 木花咲夜比賣命 大己貴命 面足尊 惶根尊

健男霜凝日子神は祖母山を神格化した神だそうです。
草木に被害を与える早霜や晩霜などの霜を司る神、風雨を司る神など、
天候の守護神だそうです。

豐玉姫も祀られています。
神原キャンプ場近くに神社がありますが
登山口への行帰りは別ルートなので寄る機会はありません。
興味をひきますので
別の機会にでも・・・

祖母山の尾平登山口へ向かう途中に
健男社の横を通りますが
こちらも関係ある神社のようです。

祠の屋根の部分に中川の文字が見え
もしかしたら
岡藩主の中川氏と関係あるのかなと思い
下山後調べたら
「明治二年に豊後岡藩の第13代目最後の藩主、
中川久成公と小川一敏氏の手によって
二つの石祠が山頂に納められました。」

※ 岡城.comより引用
とありました。

二つということは・・・?
小っちゃい2つある祠のどちらかでしょうか

宮崎側は
高千穂町五ヶ所に鎮座する
祖母嶽神社の上宮のようです。

【祭神】
彦火火出見命
豊玉毘売命
大日霊女貴命
天津湯彦命
菅原道真公

彦火火出見命は山幸彦ですね。
豊玉姫とは夫婦です。
豊玉姫は海神の大綿津見神の娘ですから
神武天皇東征の際の時化を静めるのも可能だったのでしょうね。

ちなみに
傾山へ向かう縦走路に
古祖母山(1,633.1m)があります。
こちらは神武天皇のひいばあちゃん?
違いますよ!
伝承では
神武天皇の祖母である豊玉姫が
この山に降臨した後に
祖母山へと移ったことが
山名の由来だそうです。
親父山もありますが
こちらも神武天皇の父親
鸕鷀草葺不合尊とは無関係みたいです。
この親父とは
熊の事です。
かつては熊が生息・捕獲されていた事から
名づけられたと言われているそうです。

信仰の山
祖母山に登り
ちょっと違う楽しみ方をしてみました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
石に彫られた文字は削れたり、判読しにくい物がありますが「従五位上 公〇大弐? 藤原朝臣」 たぶん寄進者の名前ですかね

豊玉姫だと豊後に関係が深そうですね。でも山幸彦は日向高千穂で親父の熊と襲で熊襲(くまそ)につながるかもしれませんねえ 
つとつと
2017/10/01 22:21
つとつと様
写真から文字読まれたのですね。私は最初からあきらめていました。判読できるともっと面白くなるのでしょうね。熊襲へとつながりましたか…。鹿児島には「熊襲の穴」が有りますよ。豊玉姫と山幸彦。祖母の次は祖父へと思っていたら、先日凄い偶然が…。そして妄想を膨らませてきました。
tor
2017/10/02 21:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
信仰の山「祖母山」 走る・登る・食べる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる