走る・登る・食べる

アクセスカウンタ

zoom RSS 道の駅「清和文楽邑」

<<   作成日時 : 2017/09/11 20:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

清和文楽の里まつり

道の駅「清和文楽邑」は
国道218号沿いの九州のほぼ中間に位置しています。
九州で唯一の文楽専用劇場「清和文楽館」では
清和文楽人形芝居が上演され
「清和文楽展示棟」では文楽について知ることができます。
「物産館」では地元特産品の販売や
山菜や地元で採れた健康野菜を使った郷土料理が味わえます。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


名前のとおり
清和文楽を前面に出しています。

国道218号は高千穂から延岡市へ向かう道なので
休憩やお土産を買うのにはとても便利です。

画像


物産館。

画像


画像


画像


地元の農産物。
トマトが特産みたいです。
ブルーベリーも大粒で
試食しましたが
美味しかったですよ。

画像


画像


特産物加工品の数々。

レストランも併設しています。

画像


この日は
「清和文楽の里まつり」
イベントで多くの人出でした。

画像


画像


画像


画像


こちら
清和文楽館では
午前と午後に「雪おんな」の無料公演。
http://tor5555.at.webry.info/201709/article_10.html

画像


画像


清和文楽展示棟

清和文楽で使用する人形などの資料が展示されています。

清和文楽は

画像


みなで楽しむ娯楽だったのでしょうね。

画像


触って動かすこともできます。

画像


清和文楽人形は小顔です。
体と比較すると…

画像


10頭身

画像


画像


一瞬にして怖い顔に!
この仕掛けが凄い。

会場のテントでは
特産品のバザー。

地元高校生のテントもあって
以前読んだ
「グリーン・グリーン」を思い出しました。
http://tor5555.at.webry.info/201708/article_4.html

ヤマメのつかみ取り。
清和太鼓のステージ。
木工教室など。

ヤマメの塩焼き
美味しそうでした。

ちびっこ
お待ちかね

画像


くまモン登場!

画像


司会の樫山結さんと
ヒソヒソと打ち合わせ。

画像


画像


画像


画像


元気いっぱい
くまモン隊のお姉さん。

どこへ行っても
人気者
くまモンショーでした。

みなさん
楽しめましたか?
お疲れ様でした。

道の駅 清和文楽邑
熊本県上益城郡山都町大平152番地
TEL 0967-82-2727
http://www.qsr.mlit.go.jp/n-michi/michi_no_eki/kobetu/seiwa/seiwa.html

清和文楽館
http://seiwabunraku.hinokuni-net.jp/
清和文楽公演鑑賞料
高校生以上 1,800円
中学生以下 1,200円

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
道の駅「清和文楽邑」 走る・登る・食べる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる