走る・登る・食べる

アクセスカウンタ

zoom RSS 少年雑誌に見る時代のヒーローたち

<<   作成日時 : 2017/08/28 19:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

くまもと文学・歴史館企画展

少年時代読んでいた週刊少年マンガ雑誌って
何でした?

五大週刊少年誌は
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
週刊少年チャンピオン
でした。

それぞれに人気漫画があり
ヒーローがいました。

画像


巨人の星じゃないですか

9月11日まで
くまもと文学・歴史館で
「少年雑誌に見る時代のヒーローたち」展やっています。

懐かしくなり
ちょっと行ってみました。

画像


県立図書館に併設されています。

画像


館内には
川崎のぼるさんの
「巨人の星」や「いなかっぺ大将」などの原画。
川崎のぼるさんは
「巨人の星」左門豊作の故郷熊本で
生活と活動をされています。

そのせいか
多くの原画を提供されています。

左門豊作というば
川上哲治さんを思い浮かべる方もあるかも…
川上さんのユニホームやバットも展示されていました。

他にも
仮面ライダーのマスクなども…

昭和30年代の

画像


「少年」

昭和40年代の

画像


「少年画報」

そして
宮本武蔵、菊池武光、加藤清正、天草四郎など
熊本ゆかりのマンガも展示されています。

画像


川崎のぼるさん
「宮本武蔵とおつう」

※ 写真はパンフレットから借用しました。

懐かしいなあ…

皆さんのヒーローは

そして
少年マンガ雑誌読み放題コーナーも

70年代から現代まで
1,000冊以上

多くの方が
楽しまれてました

少年マンガ雑誌を読んでいた頃を
思い出しました。

熊本文学・歴史館
熊本市中央区出水2丁目5−1
TEL  096-384-5000
https://www.library.pref.kumamoto.jp/bungaku-rekishikan/kindai-annai/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
子供の頃、一番読んだ少年誌は五大週刊少年誌のなかでtorさんに忘れられるほどマイナーな少年キング^^;これと少年画報と冒険王をときたま買ってもらってました。残りは友達のを拝借か立ち読みでしたねえ^^; キングには初期のゼロ戦はやとや忍者部隊月光は最後の方にかすかな記憶がありますが、柔道一直線、怪物くん、ワイルドセブン、、、高校まではキングが多かったです。休刊前の松本零士の銀河鉄道や戦場シリーズは単行本で呼んでました。ヒーローと云われると困りますが、地味ですが、ジャンプのちばあきおの「キャプテン」「プレーボール」の谷口君ですかね。
つとつと
2017/09/15 19:52
つとつと様
すみません。少年キングは後で思い出したのですが…。追加修正しませんでした。忍者部隊月光と柔道一直線はテレビ実写版でも見ました。他の作品も懐かしいですね。「キャプテン」はコミックス全巻持っています。私も努力の人谷口キャプテンが好きですね。他のキャプテンも個性的で味がありますが。娘より「キャプテン続編やってるよ」との情報を得ているのですが読んではいません。
tor
2017/09/16 21:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
少年雑誌に見る時代のヒーローたち 走る・登る・食べる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる